人生を変えた一冊

けいた
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
けいた
日常にもっとワクワクを。 人生にもっと出会いを。 をモットーに。これまでに様々なイベントを企画作成する。 目の前の人へ。一歩踏み出す理由ときっかけを作りたい。 様々な転職経験を踏まえて FP。イベント作成。資産形成活動。社会福祉士。ブログ作成等。 精力的に取り組んでいるピュアボーイです。

記念すべき、けいたの2記事目のブログ!

今日も書いていきたいと思います。よろしくお願いします。

本がすき。

今日は本のおはなしを。

僕は本がすごくすきです。

会社を退職して1ヶ月。以前より少しだけ時間に余裕ができました。

余裕ができて、本を読む時間が増えるようになりました。

小説。ミステリー。体験記。自己啓発。携帯小説。詩集、、と

ジャンルを問わず読むことが多いです。

漫画や雑誌もすごくすき。

夢中になって、気がつけば何度も読み返していました。

図書館で椅子に座って。ベットにねころがって。

電車の中で。ときには、お風呂の中でも。【ふやけちゃうんだけどね。気にしない。笑】

君と会えたから/喜多川泰

もし、全てがうまく行くとしたら、

あなたは何を目標としますか?何をしますか?

→それが、あなたの本当にしたいこと。

この一文に、自分は勇気付けられました。

今まで、そんな風に考えたことがなかったから。

やりたいこと。ではなく、自分が出来ることをしよう。という価値観だったからです。

出来ること。を自分のやりたいことだと思い込んでいました。

就活の際に、銀行員。公務員しか見ていなかった自分。

もっといろんな道があるよ。なんでもやっていいんだよ。と気づく。

大きなストッパーが外れたような感覚でした。

就職、転職、人生、生き方に悩んでいる方には、是非とも読んでほしい本です。


 

人生を変える7つのストーリー。

この本は、主人公ヨウスケの17歳の記憶をたどる。恋愛ストーリーとなっています。

高校最後の夏休みだけど、勉強する気もおきない。やりたいこともわからない。

そんなとき、ハルカとの出会いが、ヨウスケの人生を変えることになります。

7つのストーリーからなる

ハルカによる”人生の課外授業”といったところでしょうか。

GIVEのリストとTAKEのリスト。

実際に、僕もやってみました。

1枚目の紙には自分がしたい願い事を書いてみる。

  • 世界3周する
  • 29歳で結婚する
  • 3年後に独立する

などなど。

実際に僕が書いていた内容です【他にも50個ほど書いてありました】

それを書いた上で、2枚目の紙には

”してあげたいこと”を書く。ということでした。

叶えたいこと=自分がしたいこと。だけではない!と

ハッ。とさせられたのを覚えています。

・本当に目標にしていかなきゃならないのは、2枚目に書いた、自分が他の人に何ができるかのほう。

・2枚目のライフリストを実現するような毎日を送ることによって、1枚目の内容を同時に達成することが出来る。

君と会えたから 著者:喜多川泰

僕が思うしてあげたいことの例として

  • 友人への誕生日おめでとうメールは欠かさず送る。
  • 元気や勇気を届けられるような、パワースポット的存在になる。

などがありました。【ちょっとはずかしい】

そのほかにも。

ストーリーを通じて、

  • お金を儲けるということは、”ありがとうを集める”ということ。
  • 努力=素直に勝る天才は無し。

などといったことがわかります。

この本を読んでから、

目の前の人にどれだけの価値を届けられるかを考えるようになりました。

実際に、それがお金となって帰って来た経験を感じることができました。

何かを努力する。頑張る。って苦しいことだと思っていたのですが、

素直に。夢中になって取り組めることにフォーカスするようになりました。

内容は自己啓発本ですが、中身は恋愛小説そのもの。

物語調で読めるキャッチーな所が、喜多川泰さんの本の魅力だと思います。

たのしみながら、読んでみてくださいな。

この記事を書いている人 - WRITER -
けいた
日常にもっとワクワクを。 人生にもっと出会いを。 をモットーに。これまでに様々なイベントを企画作成する。 目の前の人へ。一歩踏み出す理由ときっかけを作りたい。 様々な転職経験を踏まえて FP。イベント作成。資産形成活動。社会福祉士。ブログ作成等。 精力的に取り組んでいるピュアボーイです。
フォローする

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© りあん , 2018 All Rights Reserved.