行動力を超える『即動力』について

やまじ
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
やまじ
りあんを作った人。 英語とタイ語の先生。音楽の先生。 学ぶこと、教えることが大好き。 いろんなことの先生をしているのでぶっとび先生と名乗っています。 好きを極めた生き方をしてます。

いつもありがとうございます。りあんのやまじです。

私のことが初めましてな方はまずはこちらの記事をチェックしてください。

今回は私が大切にしているマインドのお話しをしたいと思います。
行動力を超える『即動力』という言葉についてです。

 

誰にでも出来そうで意外と難しいこと

誰にでも出来そうで意外と難しいことって何だと思いますか?
決めること、挑戦すること、続けること…などなどたくさんありますよね。

そこで私が気にかけている習慣が2つだけあります。
たった2つだけなんてすごく簡単かもしれない。でもたくさんのことを一気にやってキャパオーバーになるくらいならたった2つを徹底的に出来る人になりたい。

そんな想いでやっていることが「思い立ったら動いてみること」と「すぐにやること」です。

 

「即動力」という言葉

2018年11月にある営業コンサルタントの方のインタビューを受けてきました。
その方からインタビューの依頼が来た理由が私が『行動力があるから』と『返信が速いから』です。
そしてインタビュー後に私の行動力と速さについて講義をしてみることになり、講義の内容の組み立てているときに『即動力』という言葉を頂きました。

私の思う『即動力』の3箇条をご紹介します。


1.勇気は一瞬、後悔は一生
2.考える前にまず1歩踏み出す
3.考えるのは後からでもいい

1.勇気は一瞬、後悔は一生

友達のトークライブで聞き、その通りだ!となった言葉です。

行動を起こすための勇気を出すのは一瞬で済みます。
けれどもしそこで動かなかったら?動かなかったことに後悔したら?
その後悔は長い間引きずってしまうことになるのではないでしょうか。

それだったら一瞬の勇気を出してやってみようという気持ちにさせてくれました。

2.考える前にまず1歩踏み出す

ここからはぶっとび先生オリジナル。
勇気が出てきたら引っ込んでしまう前に1歩踏み出して行動してみましょう。
ここでのポイントは何も考えないこと。理由は考えたら立ち止まってしまうかもしれないから。

考えて立ち止まる前に1歩分だけでも動き出してしまおうという考えです。

3.考えるのは後からでもいい

1歩踏み出してからやっと考え始められます。
何も考えずに行動するのはよく分からなくなって立ち止まるときがくるかもしれない。
なので動き始めてから考えて起こした行動を良いことにしていくという順番でやります。
大切なのは勢いです。

 

なんで大事?

行動することは勇気が必要で難しいかもしれません。

でも一瞬の勇気を繰り返していれば?
何か変わるときが来ていつか転機が来て大きな成長に繋がるかもしれません。

だったらちょっと頑張ってみようと思えませんか?

 

また、なぜ即行動しなければいけないのかというと、例えばあなたが大事なお願いのメッセージを送ったとします。
返信が速い人と遅い人、どちらに次回もお願いしようと思いますか?

速い人の方がスムーズに進むので次回もお願いしようと思えますよね。
というわけで即行動できるようになった方が信頼も上がっていいことづくめなのです。

 

たくさん動こう、さっさと動こう

なにが言いたいのかといいますと…

たくさん動こう、さっさと動こう。即動力は大切だ!!

ということです。

 

このブログを読んだあなたはたった今『即動力』という言葉を学びました。

ちなみにインタビュー中に完全にノリでコンサルさんと私で作った造語なので辞書を見てもググっても見つかりません。
なので今あなたの中の辞書に追加して、『即動力』のある人を目指しましょう!!

 

YouTubeに出ました。

インタビューのときに撮影して頂いたぶっとび先生による『即動力』についての講義動画がYouTubeにアップされました!

おまけに読書バカによる読みたい本を『即』読めるようになる『即読力』の講義動画も撮影して頂きました。

ぜひぜひご覧ください。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
やまじ
りあんを作った人。 英語とタイ語の先生。音楽の先生。 学ぶこと、教えることが大好き。 いろんなことの先生をしているのでぶっとび先生と名乗っています。 好きを極めた生き方をしてます。
フォローする

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© りあん , 2018 All Rights Reserved.