りあん仕事図鑑vol.1 医療機器メーカー営業

やまじ
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
やまじ
りあんを作った人。 英語とタイ語の先生。音楽の先生。 学ぶこと、教えることが大好き。 いろんなことの先生をしているのでぶっとび先生と名乗っています。 好きを極めた生き方をしてます。

いつもありがとうございます。りあんのやまじです。

私のことが初めましてな方はまずはこちらの記事をご覧ください。

私が語学の専門学校を中退してフリーランスになってからずっと考えていることがあります。
もし高校生の進路選択のときに英語科に通っていたから語学系か国際系の大学へ進学という道だけでなく、起業したいから経営のことを学びに経営学部に進もうとか経済のことを調べることが好きだから経済学部へ行こうと考えていたら私はまだ大学生をしていて大学で学ぶことに満足できたのでろうか?

そんなことを考えるのになぜ語学の学校へ進み中退したのかというと、
当時の自分の中の情報量が圧倒的に足りていなかったからです。

もっといろんな職業の存在を知っていれば、英語科だから英語やらなきゃという固定概念を取っ払えていればなど思うことは山ほどありますが、終わったことを嘆いていても仕方がないので…

新コーナー!りあんお仕事図鑑スタートします!!

りあんにはいろんな職種の方が集まります。
私みたいな悩みを抱えている学生さんや、社会人さんにこれからの仕事について考えるときにたくさんの選択肢を持って本当に望んでいる道に進むためにこのブログを読んでもらいたいという気持ちで、りあんのメンバーが実際にやっているお仕事をやまじがインタビューしていきます。
全職業について徹底解説なんてことはできませんが、実際に働いている人の声とともに『仕事』についての情報や選択肢を少しでも広げられるものになればと思います。

第一弾は医療機器メーカーに勤める方にインタビューしてきました!

それではLet’s get started!!

職種

やまじ
何のお仕事をされていますか?

医療機器メーカーをやっています。
クリニックや病院などに訪問しながら、商品の説明をしています。

 何をするの?

やまじ
医療機器メーカーではどんなことをしているのですか?

営業のサポートの仕事をしています。
主な仕事は機械の保守・メンテナンスや修理を行ったり、納品後の機械の説明会やセミナ
ーなどもしております。

☆保守・メンテナンスについて

半年~一年毎に訪問して定期的に動作チェックや物品の交換などを行います。
定期的な業務なので予測のつく仕事になります!

メンテナンスについて

急に壊れたりしたときに対応することになります。
緊急の対応が必要なので、予測がつかず対応の早さが勝負になります。
季節的に起こりやすいことなどあるので、しっかりと勉強しながら働くと後々
役に立ちます。

説明会

納品した機械の説明会をします。
相手も初めて使う機械なので、知らない事ばかりで不安にさせないように、しっかりと凛々しく対応すると相手も安心してくれます。
色々な質問がくるので知識量が必要な仕事になります。定期的に依頼がくる勉強会もあります。
もちろん機械の使い方の再指導(又は新人教育)や人体(臓器)についてなどもあります。
実際に現場の方や看護学校卒業の方への説明会も多いので、間違いや知識量の不足は信頼関係が崩れてしまうので注意が必要です。

説明会に関しては、行く前に何度も練習し失敗がない最善の努力が必要となる仕事となります。

セミナー

会場の依頼から集客・当日の案内と説明など多くの期間を必要とする仕事となります。
当日も大変ですが、それ以上にそれまでに人を集めるのも重要で、それには休みでも参加したいと思わせるような内容がポイントとなります。
日々の人間関係の構築をしっかりとして、必要としている事を知りそれをアウトプットする、需要と供給のバランスをしっかりとしなければならない大切な仕事となります。

必要な資格と向いている人

やまじ
このお仕事にはどんな資格が必要で向いている人はどんな方ですか?

資格はなくても出来ますが、検査技士のような医療系の資格はあった方が良いと思います。

理由

資格がお客さんへの信頼の証になります。基本的に医療系の資格は受験制限がありますが、第2種・第1種ME技術実力検定など受験制限がなく、医療機器メーカーとして持っていると有用なものもあります。

向いてる人

明るく楽しく話すのが好き!という人は向いていますが営業のが向いていると思います。
一番必要なのは病院からの信頼を得る事なのでもちろん明るさも大切ですがなにより大事なのは、知識や技術が豊富でこの人にきけば大丈夫って思ってもらえるような信頼できる人という事で、学ぶ意欲のある人となります。
私は人前で話すのが苦手な方でしたが、割となれれば何とかなりますので、それは後天的にトレーニングで何とかしましょう!!

なぜその仕事を選んだのか?

やまじ
なんでこの職に就こうとおもったのですか?

運命という名の転職エージェントさんのアドバイスです。
多くの仕事を見てきてる人からのアドバイスは重大なポイントです。

やっていてよかったこと

やまじ
このお仕事をしていてやっててよかった!って思う瞬間はいつですか?

知識が深まったことです。日々勉強の仕事なので医療について多くを学びました。
色々な仕事を経て人を助けている事を実感してやりがいを感じることが出来ました。

最後に一言

やまじ
最後にりあんブログに訪れてくれた方へ一言お願いします!!

はじめは名前を憶えてもらうところからで、凄い大変だけど・・・
頑張って努力して信頼してもらえたら、そのあとは凄い楽しい仕事に変わるようなお仕事ですね。

まとめ

今回は医療機器メーカーの営業マンのお話でしたが参考になりましたでしょうか。
りあんでは学びたい人が集まりそれぞれのできることを教えあい学びあっています。
その学びをもっとシェア出来るよう、同じ悩みを持っている人に見つけてもらえるようこのブログで発信しています。

医療機器メーカーってこんな感じなんだ!という感想や、この職業について知りたい!というリクエストは常時LINE@より受け付けております。

最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
やまじ
りあんを作った人。 英語とタイ語の先生。音楽の先生。 学ぶこと、教えることが大好き。 いろんなことの先生をしているのでぶっとび先生と名乗っています。 好きを極めた生き方をしてます。
フォローする

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© りあん , 2019 All Rights Reserved.